« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

2泊3日で山梨

月~水、山梨の河口湖に仲間と旅行に行っていました。

内容は河口湖見たり、洞窟に入ったり、ハイキング。

夜は、宿でウノや仲間の一人が持ってきた麻雀で4人プレイ。

3局で、4位、4位、1位だったか。2局目で、満貫12000喰らいアウト。

3局目は、親で大逆襲で満貫2発浴びせ、ダントツトップ。

麻雀持ってきた者は、最近初段から麻雀2段になったのですが、

2度鳴いて残り牌が少なくなれば、私は逃げ腰で振らないように逃げです。

流局でしたが混一、対々和、役牌2翻、ドラを狙って危なかったです。

 

二日目は、夜BBQをして焦げそうな肉郡があったので

このままでは真っ黒で台無しになってしまう!、そう考え

”肉八枚取り”を放ち、口の中へ。

(鉄板に箸の先を置き、ススーっと肉の方へ移動し一塊にまとめいっぺんに取ります)

 

食後は、花火なのですが…

学生です。そんな正しくやるワケはありません。

危険度ランク(個人的に)

レベル0…ロウソクに火をつけ、花火の導火線をロウソクに向けプレイ。

これは、ご家族でよく見る光景で普通ですね。

 

レベル1…つけた花火を、別のついてない花火をもう一人が持ち、火を移す。

花火パックの説明ではしてはならない定番物です。

 

レベル2…ドラゴン花火やロケット花火等複数にまとめて使用。

迫力が出て面白いですが中々に危ない場合があります。

私がシメで行った爆竹を何個も固めて、引き金の爆竹をそこに落とす、

というのをしましたが危ないです。

 

レベル3…細長い筒の15連や30連式花火を手に持つ。

本来は、地面に固定します。

 

レベル4…ロケット花火を投げる。

投げている時の回転で、投げた本人に向かってくる可能性もある。

ここまで、仲間らはやってました。私は、3はしてました。

 

レベル5…人に向けて放つ。

非常に危ないので絶対にやめましょう。

ニュースの特集で花火マナーを守らない若者というので、目にします。

 

あと、ちゃんとゴミは放棄しないでください。みっともないですし。

 

ただ、普通にやっても花火の種類によっては、暴発する可能性を稀にあります。

ねずみ花火が飛んで、仲間の方に飛んできましたし。いや、当たらなくてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

連続

土日もMisakiさん宅へ。

金曜に散々対戦で凹られ、土日も散々凹られる始末でした。

どうも、レギュほぼ解禁になってから調子が悪い気がします。

恐らくは、他面子が本来の機体が出せるようになったから、というのも一つです。

自分の腕はそんな落ちていることは無いはず。

誤OBも後半ほぼ無くなったりしています。

特に木曜は散々対戦して大いに凹られましたし。

リプレイは見ていないと言われますが実は家で過去のものを確認しています。

私のために、時間食うなら、どんどん対戦台回して

サクサク進行したほうが良いと思って、再生しないだけです。

でも、最近は保存していないから、そろそろ保存したほうがいいやもしれません。

 

ただ、こう出かける日も今後は縮小される可能性があります。

やむを得ないことですが。

 

追記

旅行のため、2,3日の間日記更新が出来ません。ご了承を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

ビシっとしないと

夏休み期間でダラーっとしているような気が仕方無いです。

早起きをしないとなぁ。

それはそうと、昨日はMisakiさん宅へと。

反動OPのおかげで大バズは以前より苦にはならなかったです。

が、ハングレパワーの反動に変更した後、ボッコボコでした。

当てればまだまだイケるということですね。ハングレは。

 

仕事の件があったのですが、どうやら間に合わなかったぽいです。

キャンセル待ちはしてますが今も報告が無いってことは、

誰も取り消ししていないということですね。

 

※ACマイガレージを機体名等変更。

アキュミュレイション等、評判が悪いため変更。そもそも第二は最後の字に「ン」を

無理やり統一していたので仕方なかったのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

ごっちゃ煮物

Nimono 画像は、今日の晩飯のおかずです。

味噌味の煮物です。豚肉と牛肉のコラボだと面白そうだ、という

ことでやったのですが、味噌味と牛肉は相性が悪い感じでした。

豚肉は、汎用性が高いのか煮ても焼いてもどの味でもあいますね。

最近晩飯を自分で作るのが多いのは、夏休み期間なので時間があるからなのですよ。

今回の出来は、火の通りの悪い人参やジャガイモを先に入れたのが良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

厳しそうなところで模擬戦

FFで苦手と思われる場所で敢えて模擬戦。

模擬戦と言っても、相手は全解禁。

相手は、自分のデータの妙な原色軍団”ブレインロード”

特に注意したいのは、

Integral_tank

 

中堅の凶タンクと

 

 

 

 

Saikuroid_1

 

強アセンの大将の腕バズ四脚。

 

 

 

 

第一戦:対マクローリン

安定性能を特化しアンテナ+FAという組み合わせで軽実EO&重ショ&左教書の

弾幕が武器で削るタイプ。クセがあるポイントは両肩ロケで一撃の力。 

こちらは神ショFAセレナ法師。15秒後に優勢かと思ったら、熱暴走で鈍くなり

両肩ロケで4000飛び、弾幕で4000弱で残りAP1254。

 

第二戦:対ヒストグラム

引き特化タイプで36砂にGOLEMが組み込まれている九月の軽量タイプ。

堅実タイプと思いきやナパロケを仕組んでいる。

APがほとんど無いので引かれながらも、強引に攻めAP4000程度まで削って散った。 

 

第三戦

次鋒S3ハングレの出番。LRにいる機体をFF版にしたブロッケン

砂を無視して特攻。ハングレで動きを止め、得意の戦術が上手い具合に発生。

撃破後に地雷全当てするブロッケンGらしい残虐非道なとどめだった。

 

第四戦:対インテグラル

ブレインロードの柱。凶タンク。長期に粘れるよう右リニアを装備し、

セレナ、ナパロケ、肩リニア、左神バズと全て強パーツ。

頑張って、残り8000程度のAPで果敢に攻める。

25秒までは、互角の展開でしたがナパロケセレナに最後にリニアキャノンで

逆に嵌め倒されて自チームの2機目撃沈。

Novabureiz ←燃やされてその後嵌められてしまう

自チーム2機目のノヴァブレイズ。

ノ:じょ、冗談じゃ…

 

 

第五戦:3機目は、重二のA2に書神バズ軽実EOシャマナの堅実機体。

何とかなるだろうと思ったら、リニアで固められたのもあったのか接戦を落とす。

凶タンクは簡単には終わってくれず。相手AP125。

 

第六戦:自チームは残り2機、相手は3機。逆転され劣勢になる。

しかし、こちらには奇抜タンクの火炎放射ゲリオンタンクで逆転を狙う。

(本来は肩リニアが無いと強機体で無いはず)

相手APは多少回復したと言えど、2000程度。ゲリオン数発で終了。

 

第七戦:対ヤコビアン戦

強書に爆雷ミサイル、熱ハンドと最もクセが強い重逆機体。

ツボに嵌ると爆発力を見せてくれる。

爆雷ミサイルが非常に脅威で、危ない所があったが

隠し弾のスキュラ2の能力を活かしAP2941で勝利。

 

第八戦:対サイクロイド戦

前に書いたように、腕バズ4脚。一発の力が強い。

また総合火力不足を軽グレで補っている。

バズを2セットフルに浴び、軽グレを強引に当てられるが、

無視してキャノンとナパロケ火炎放射で焼き3連勝。

 

結果5-3。

送ったチームなら、それなりにやれるかもしれません。

負ける時は、アッサリ終わりそうですが。

 

追記

深夜のドキュメンタリー?番組のバース&デイを見ていたら

VP2の通常戦闘曲が流れていた。こう知っている曲が流れると

嬉しい気分になりますね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

長かった

ふとももプロファイル、とりあえずクリア。

クリアするに70時間かけてしまった。

最近のRPGは容量活かしているのか話が長いですね。

 

ラスボスは、前作と違い張り合いがありました。

ノーブルエリクサーを2個使うとは…。

最終的に、アリーシャ、ブラムス、アリューゼ、ルーファスで倒す。

タフネス無いと倒すのは難しい。

 

VP2をレビューとしてまとめると(少し見えるかもしれません)

ココが良かった

・ストーリー性がよく出ている。

・ゲームバランスは良好。

・工夫して戦える。

 

ここが悪かった

・エインフェリアの決め技がクラスごとに術士を除き、全て同じ。

・エインフェリアの声が被っていて個性さを失っている。

・素材があまりに多すぎる。

 

あとは、伝統のセラフィックゲートを攻略のみ。

じっくりやりましょうかなー。

 

追伸

お気に入りサイトに御先の岬、閉鎖にて削除。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

肉JAGUAR

Nikujaga 今日の晩飯のおかずとして、自分で肉JAGUARを作りました。

写真のアングルだと、普通に見えますがこの器、

牛丼等を食べるドンブリです。

見ての通りドンブリ一杯となっております。

じゃがいもは、3個ですが、妙に大きいじゃがいも1個が中にあるので

実質4個で、少なくとも2人分以上。

しかし、肉、玉ねぎ、人参は1人前。字で表現すればJAGUARとなりますね。

量がとてつもないので、明日の朝も食べよう。

 

20分近く煮ましたが、じゃがの一部が完全には煮ていないものがありました。

まあ、それでも食えるものでは無いって訳では無いので、おいしく頂きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

調査屋ザ・キュアス

タイトルの時点で、自分で自分を煽っている謎プレイですね。

LRが発売して未だにハッキリしないもの。

それは、照準精度・照準調整時間です。

早速リサーチ。

距離200で、右にNIX(シングルトリガー)を初期機体に撃ち命中率を確認。

FG腕(照準精度286 照準調整時間4)………………74%

LEMUR2(照準精度286 照準調整時間8)…………58%

LEMUR(照準精度282 照準調整時間8)……………58%

マカク(照準精度281 照準調整時間4)………………71%

LANGUR(照準精度269 照準調整時間7)…………56%

XS腕(照準精度279 照準調整時間7)………………57%

ロリス(照準精度295 照準調整時間7)………………61%

ドリル(照準精度228 照準調整時間19)……………46%

 

結論:照準精度の影響は僅か。重要なのは、調整時間

 

照準精度が高ければ、ロックしたところにしっかり撃てるということだと思うので

距離550(FCSはF75D)で命中精度が低いハンドレールをシングルで放つ。

FG腕(照準精度286 照準調整時間4)………………37%

LEMUR2(照準精度286 照準調整時間8)…………42%

LEMUR(照準精度282 照準調整時間8)……………27%

マカク(照準精度281 照準調整時間4)………………25%

LANGUR(照準精度269 照準調整時間7)…………37%

XS腕(照準精度279 照準調整時間7)………………52%

ロリス(照準精度295 照準調整時間7)………………47%

ドリル(照準精度228 照準調整時間19)……………44%

 

結論:よく分からず

 

照準精度が高ければショットガンの集弾性がよくなりそうなので

距離100で(FCSはMIROKU)で重ショ(01SP)をシングルで放つ。

FG腕(照準精度286 照準調整時間4)………………42%

LEMUR2(照準精度286 照準調整時間8)…………42%

LEMUR(照準精度282 照準調整時間8)……………44%

マカク(照準精度281 照準調整時間4)………………51%

LANGUR(照準精度269 照準調整時間7)…………48%

XS腕(照準精度279 照準調整時間7)………………43%

ロリス(照準精度295 照準調整時間7)………………47%

ドリル(照準精度228 照準調整時間19)……………46%

 

結論:ショットの場合、集弾性に違いは出ない。

照準精度は、恐らく動いている時に影響が出そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここで果てるか…(大破)

夜、バンプさんと3時間ぐらい対戦していました。

基本、同系なのでコロコロ機体を変える。

最初は、着地硬直が多かったバンプさんですが後半はほとんど無く

確定直当てポイントが少なかったです。OBで翻弄してミスを誘いたいところ。

 

博打のダイレクトマインとブロッケンは戦績が激しい。

Wリボで何とか出来る前者は良いとしても、後者はハングレなので

じっくりじっくり狙わなければならないところが疲れます。

ハングレ単発では、熱がもう一つなので理想は地雷との同時当て。

 

肉は、同系対決で3割~4割程度。そこから格納取り出し少し撃って撃破が

出来たので命中率はそれなりに良好。

 

肉も1マガジンの瞬間火力が非常に脅威ですが

リボは、回避を怠ってWで浴びると1000近く飛ぶのでこちらも十分脅威。

 

撃破するかされるかの熱戦で楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

ようやく帰還

神奈川に戻ってきました。

私が戻る時に、今実家に帰る方もいるかもしれませんね。

帰るついでに、土産渡すためにMisakiさんの所へお邪魔してきました。

それとACをガッツリやるために。

半年振りにノックさんとご対面。中々訪れる機会が無いようです。

使用ステージを一通り対戦。以前は、苦手要素ファマスリボでしたが

肉のおかげか、ごり押しも出来るところもありました。

36砂だと、当然ながら辛かったですが。

36砂対策は自機に若干の装甲はあるので、

当たる前提で強引に押し切るのが上策かな。自機といいつつも提供品ですが。

 

Noiseさんも後に来たので対戦。

どうやら、肩を交えた守り戦術が向いているらしいです。

垂直ミサに36砂が混じると、至近距離機の私には脅威。

頭取っても、ミサパージしてくれず。 

私は至近距離にとどまり、着地硬直をすれば高確率で直当てを試みるので

そこが決定打になるのが多々。普通に攻めて勝つのは少ないです。

 

ノックさん、Noiseさん帰宅後Misakiさんと

……僅かに勝てる時もあるのに、今回は一つも勝てず。

ハイランドでチャージングしたのを、捕らえ損ねたのは実に勿体無い。

勝ち負けがどうこうで無く、決定機を逃したのが悔やまれるのです。

 

戦った機体

重書機…一番使っているので、勝つのは難しい。

大バズ機…一撃が重い。夜やったのだと平均9発は当たってしまった。

肉書機…同系で、大差無いと思ったら動き方の影響で1割以上の命中率が違った。

カラサワ機…カラサワ3発も連続で入れられると厳しい。

シェイド機…引かれて終わる。どうやって打ち勝つものか。

主砲四脚…おそらく博打の部類と思われる。3発当たると敗北確定。

汎用四脚…選択パージが激しい。

軽量フレームフェンリル…一番勝つのは難しい。フェンリルは人の技量に関わります。

 

↑の見ていると、全部苦手機体かと言うとそういう訳でありませんよ。

単に私が弱者なだけです。

この何10試合した中で、マトモに地雷が入ったのは1度のみですし。

あとは、当たらないかカス当たり。

効く相手と効きにくい相手はいるようです。

直で全て当てるほとんどは、着地硬直時。これ以外で強引に当てたいところ。

そんなのは、LRでは無理。って思っている方もいると思いますが

強さでなく、巧さがあれば不可能で無いと信じ、地雷を使い続けます。

NX、NBでもブレードが使いにくいと言われながらも、

素でブレードで貢献している方がいるように。

他にも、設置地雷による肉リボコンボや、進路妨害で動きを読んだ攻めという

戦術も習得せねばなりませんね。

 

追記

お気に入りサイトにバンプさんのサイトを更新。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

帰還前に昔の産物を

そろそろ神奈川に帰還します。

帰る前に、昔の産物の写真を2枚取りましたので紹介します。

その1 私の机正面の様子

Mydesk_2 受験生の時に、この机で勉強していました。

今思えば、こんな攻略本がズラっと並んでいるにも関わらず

取り組めたものです。

攻略本関連は、左からFFⅧ、サガフロ2、チョコスタ

パワプロ99開幕、ロマサガ1,2の基礎知識、完全攻略等、チョコダン攻略本

SO3、チョコダン攻略(Vジャンプ)、FFT大全、ACNX(ソフトバンク)

FFⅣ、FFT公式攻略、FFTビギナーズ、チョコダン(デジキューブ)

しかし実は、私が買った攻略本は僅かです。

 

その2 仮想ランカー作成ノートの様子

Kasouruncer NX時代に仮想ランカーを書き綴ったノート。

仮想故、実用性ある機体は少ないです。

特に実用性無い機体を挙げると、

右に火炎放射装備の重4脚や、低出力ブースタ等。

一部資金不足ランカーもいるという設定になっているので仕方無いですね。

字はあまり上手く無い感じ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

奉竜殿

の攻略に苦戦しております。

リメイクで出てくれたのは嬉しいのですが、前回同様複雑な構造に。

こう行き詰ってしまったら調べておかなければなりませんね。

 

それはさておき、そろそろLRを起動し動きを確認せねば。

某氏から言われた機体を組み、動かそうと試みております。

あともうすぐしたら、神奈川に戻ります。

 

追記

http://u-maker.com/98578.html

ACの武器占いというのがありましたので、占ってみました。

好きなランカーは、とりあえず3で好きだったロイヤルミストで。

すると……

私は、プラズマライフルだそうです。

以下内容

プラズマライフルさんのあなたは、人と違ったことをしたい、奇抜なタイプです。自然とマイナー嗜好になり、誰も知らない分野のことにカナリ詳しかったりします。内面は誠実なのですが、普段の行動から誤解をされることはしばしば。それでもあなた自身は、誤解されても仕方ないか、と考えているフシもあります。異性に対しては、自分と違った、ごく普通の相手に惹かれます。

奇抜なタイプですか。そしてマイナー嗜好に走るですか。

ぴったりですね。以降の文もほとんど正解に近いような感じです。

例えば若者で相撲観戦ってマイナーですよね。私、凄く好きなのですが。

飲料水で言えば、NUDAを普通に好んで飲んでいたり。未だに美味いと言う同士がいないです。

そしてモテ度は2点。。。別に気にしませんよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

VP2まだ長いねぇ

プレイ時間30時間オーバー。

でも、まだチャプター3で、森林遺跡を攻略したところです。

仲間は増えているけれど、現状メンバーは

アリーシャ、ルーファス、アリューゼ、レザードと定番面子。

一時期ウォルター、カノンに続いての術士を育てていましたが

レザードのキャラっぷりが良いという理由で再度レザードに。

 

最初は、普通にプレイなのでシルフィードなどといった仲間は解放。

現在古参は、斬鉄姫セレス。通常攻撃の目にも見えぬ4連撃は雑魚戦では使える。

素材集めの時は、重宝しますね。

何となくですが、連続ヒット系の方が魔晶石や紫炎石を落としてくれる気がします。

このまま、上のような4人で進めていくのだろうか。

 

ちなみにVPの時の初クリアは

ヴァルキリー、アリューゼ、エイミ、メルティーナだったか。

剣、大剣、槍、術と敢えて分けた編成。

VPは、メチャクチャな戦闘や個性あるキャラが好きでした。

例えば、ベリナスは見た目とは裏腹に異常に気合が出ている声出したり、

バドラックは、弾数が有り得ないし。でも小型の敵には大して当たらない

ルシオは、有り得ない通常攻撃仕組んでいたり…。

兎に角、知名度こそ低いかもしれませんがトライエースは神だと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色々その後…

何やらAC4は、ネットワークを利用して8人の対戦が出来るとか何とか。

PS3ならではのスペック(性能)ならば、これだけの数でも処理落ちは少ないのでしょうね。 

とりあえず地雷又は、それに近いものが残っていれば

よほどのことが無い限り、私は満足。

個人的要望は、地雷にもっと迫力あるエフェクトがあって欲しい。

今の爆発じゃ、今ひとつです。

  

FF>

インサイドを多少変更。恐らくは、AI以外ほぼ完結。

待ち遠しいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

もう対戦はピリオド?

AC4のページを見ました。OBで1000キロ出せたり、パーツが一新するなりと

色々と書いてあります。まぁ、ブツを見ないと何とも言えませんが。

しかし、製品紹介を見るとプレイヤーが1人となってました。

今までは1~2人だったのが1人ということは、

対人も終えてしまうのかな?

 

伝統の対戦が無くなることは、有り得ないと思ってましたが。

 

FF>出場予定チームが

実践的な元からあった3チームと模擬対戦。相手のレギュは無し。

Aチーム…重2、ホバタン、中2、ホバタン、4脚とバランスの取れたチーム

Bチーム…重2、中2、ガチタン、逆脚、4脚と博打や引き等戦術多彩チーム。

Cチーム…全てタンクという反則スレスレチーム。

以下結果

対Aチーム戦…5-2

対Bチーム戦…5-1

対Cチーム戦…5-4

出撃順番変えてAIを変えたら、Bチームに5-4と接戦にもなりましたが、

今のところ負け知らず。出来すぎで怖いぐらいです。

タンク軍団には、さすがにあっさり負けると思いましたが意外と頑張れました。

 

COM軍団の中に、シュバルツヴォルフというチームがありますが

あのチーム、機体は鬼クラスで無いにも関わらずいいAI組んでいるなぁと思ったり。

名前も皆ドイツ系でカッコイイし。

どうでもいいことですが、FTエリアスのマークがクォークのロゴに酷似なのは

気のせいでしょうか。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

行ったり来たり

今日は墓参りで、杜の都こと仙台まで行ってきました。

AM5:00 起床

AM6:00 いわきまで鈍行で移動

AM7:30 いわきからスーパーひたちで仙台まで移動

AM9:30 仙台の祖母の家に着く

以下墓参り等を行い

PM6:20 スーパーひたちで実家の方まで戻る

PM9:40 家に着く

 

日帰りだったので疲れましたよ。ちょっと前に神奈川から帰省し、

すぐに仙台と移動が激しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

実家に帰還

実家に帰ってきました。暫くのんびり暮らすつもりです。

晩飯を食べたのですが、これが美味い。

逆を言えば、普段私が食すメシが不味いだけかもしれませんが。

 

某所でフォーミュラフロントの大会?なるものがやる可能性が高いので

昔のデータを掘り起こし調整。やるからには、しっかりやらなければ。

NB仕様に近いとはいえ、NBの下手なランカーより強く

相手によっては、攻め倒せずに熱暴走が激しくなって撃破されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

もう少しで一時離脱

明日、実家の茨城に帰ることになります。

更新は勿論するつもりでおります。

その間は、対人戦が出来ず。茨城でLR対戦がガッツリ出来ないものかな。

実家滞在中は、ふともも(VP2)を進めておこうっと。

あと携帯も買い換えないとまずくなってきたので、そっちで買い換えないとなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

色々合わせて何試合やったのか

いつもの如く、Misakiさん宅へ行ってきました。

土曜日

Misakiさん、バンプさん、FOXさん、午後からNagisaさん、可奈さん

そして、夜からNXのチャンプ満月さん。

ACやスマブラ、そして天誅をプレイ。

天誅には、対戦モードがあり色々なキャラがいるのですが、

これは○トⅡ以上にハメ技が出来てしまうのです。

FOXさんが浜田禁止と言うぐらいですから。

天誅キャラ脳内評価

陣内…ガード崩しが出来、強い。「むなしぃ」は、やり続けるとむなしぃ。

からくり兵…某氏の通りクレホバ軽グレ腕マシ機。強すぎる。ただし忍具は使えない。

刀上忍…見た目が雑魚敵。しかし技が入ると鬼強い。

爪上忍…自爆特攻以外は、どうしようも無い感じ。爪だから出は早いと思ったのに。

那須…典型的な悪代官。弱い。無礼討ちとう・そ・じゃーは当たれば強い。

浜田…牙突でハメ技が出来る。これ以外は微妙ぽい。

拳法坊主…調べたら雑魚敵らしい。対戦では、強キャラにしか見えない。

鬼陰…ハメ技しやすい。普通に全て強いので総合的だと最強クラス。

結構天誅してました。

 

スマブラは、4人中最初に5回堕ちた率が半分以上。

要因は、攻めすぎと%が低いうちに堕ちてしまうこと。もう少しじっとしている時は

じっとした方がいいなぁと。混戦になったところを奇襲すれば良いかな。

 

日曜日

何やら、都合があるらしく朝早く満月さん帰還。午前に恵雪さんが加わる。

私は、3時間ほど仮眠して午後2時に起きAC。

スマブラも合わせ午後8時ぐらいに終了。

 

今回は、対戦数が多かったです。

OBコアを装備して、新たな地雷スキルが発生し(VP2のルーンぽいかも)

数こなしたら横OB地雷直当てを習得…というか芽が生えてきたかも。

まだまだ、直になるのは少ないですが、相手機体の位置と近い位置で

設置したのでコントロールは悪くない感じ。

 

今回は、たくさん機体を使用しましたがその中でも使って面白い機体は

ブロッケン

AP差5000をひっくり返すことも出来る珍しくアタリが出た奇抜機。

元は、某氏がハングレを使いこなし圧倒していたのを見たのが始まりです。

熱量緩和といえど、ハングレの熱量は10000を軽く超えます。

ハングレの反動で地雷を当て、暴走したら左熱ハンを絡めチャージングにさせる。

当たると思う距離で、ハングレと地雷を当てる卯月ゾーンが実現すれば、

面白そうな機体になりそうです。ただし、当たらないと大敗。

同時に当てるのは、かなりの技術が必要なので難しいですが

頑張ろうと思います。

 

追伸

お気に入りブログに疾風さんのブログを追加。

アクセス数10000突破。私のブログを見ている方、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

第三ガレージ

第三ガレージ:サブ機や試作機が眠っているガレージです。

AC1:アロンダイト

S4,クロノス、FG,800マシ、リボ、リボ、レイス

某軽量機を受け継ぎ、微妙に変化させた機体。

とにかく速度はあるが、極めて実弾防御が無い。

当たらなければ、いいのですが。

 

AC2:ロムパイア

ドローン、UA、マカク、FA、30ビット、HA垂直、36砂、グリ公、リボ、リボ

全ガレージで、最も勝てそうな機体で、珍しいモノは無し。

選択型で扱い、グリ公で刺せればいいと思います。

装甲があるので、多少の被弾は無視して当て続ければ味が出る。

 

AC3:パラッシュ

S2,UA,FG,旧MAC、ガー、スパルトイ、36砂、ハンミサ、リボ、リボ

唯一のフロート機。最初のミサで少しでもAPを減らし、36砂でちくちく当てます。

ただし、5分間脚が壊れないように終えるのは難しい。

フロートを使っている方は凄いと思います。

 

AC4:スティレット

S2、無UL,XS、ディンゴ2、30ビット、ロック4、グリフォン、リボ、リボ

最初からロック4装備。ビットとグリフォンでAPを削り

ロック4で一気に攻める。ややロックこそ長いが捕捉時間が長ければ

連続ヒットが狙える。

 

AC5:ホースマンズフレイル

スティング、UL、XS,LT71、キマイラ、レイス、リボ、リボ、レイス

博打機体。金剛でのリロキャンでミラクルを狙います。

1度マトモに入れば、かなり強い。が、動きながらリロキャンするのは

至難の業。勿論、そのようなことは出来ません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第二ガレージ

第二ガレージ:サブ機や試作機が眠っているガレージです。

AC1:ダイレクトマイン

試作考え中。

 

AC2:アストラルフロウ

EYE,無UL、FG、九月、片コン、フェンリル、リボ、リボ、左無し。

典型的なフェンリル機。距離が縮まったら、フェンリル。

確実に当てて、リロード中は最小限にセーブ。

とにかくじっくりじっくり、狙いを定め撃つのが重要。

 

AC3:レーヴァテイン

ドローン、UA,FG,FA,連動魚雷、30ビット、新垂直、神バズ、リボ、リボ、ポリ

SEで使う機体。全ガレージでも高い安定度があると思われる機体。

神バズを当てていけば、多少の被弾は無視です。

特に、意表を突くパーツが何一つありません。

 

AC4:ブロッケン

S4,UL2,XS,L2、重ハングレ熱ハン、リボ、レイス

かつて、NBで「卯月ゾーン」と呼ばれ、

ハングレ地雷を当てて熱暴走させる技を再現してみようと組んだ機体です。

初期AP7777とゾロ目だけに頑張って欲しいですね。

 

AC5:ゼルビス

S4,ガイア、FG,九月、花、80リニア、ハンミサ

ハンミサを絡めて使いたいので、デュアルに加えガイアを入れ多角的な攻撃が可能。

攻め倒せるモノは無いですが、チマチマとやる戦術もこれはこれで面白いです。

極端な攻めや極端な守りには弱い。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

半年振り以上にもふもふ邸へ

というわけで、行ってきました。

中止濃厚と思ったら、起きてメール見たらやるという罠。

勿論、起きるのが遅いため向かう時間も遅い。

昼に到着。

面子は、もふもふさん、syuさん、sinkさん、LR初のワラビーさん。

 

ワラビーさんがN系はNXのみだったので、動きが良くなかった。

にも関わらず最初は容赦無く、肉書ディンゴ2地雷で攻め通していました。

その後、syuさんが機体を変え、9ボール機体(大グレパージ禁止)っぽくしたり

Eマシ格納プラライ(しかもロータスでチェインガンパージ禁止)だの重すぎる機体で

動かしてました。幾らなんでも、これはキツかった…。

 

ブレオン戦、場所はデックケイジ、工場、ハイランド、トレスペース。

半分はsyuさんが勝ちですが、とっつきが2回入ったり、有り得ないOB斬りが

入ったので気分的に勝ったので満足でした。

 

バトロイ戦、アングラやミリタリー

勝ったり、負けたり。それがバトロイですね。

 

1対1、サイバー、ガレージ、アングラ

もふもふさんと7戦ぐらい。ようやく、本来の味を引き出せる戦いが出来たと思いました。

アングラの1戦、ロック4リボと中々崩せなかった時、着地硬直からの地雷直当てが

入ったのは、自分の持ち味を十二分に引き出せた戦いと感じた。

 

着地硬直当て以外にも、滅多に決めることが出来ない空中直当ても入り、

脳内FCSは良好。いつも、撒けば崩せるぐらいの上手さを見せたいですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

ふとももプロファイル

LR購入してから、ずーっとLRをしていましたが、

約1年ぶりにソフト購入。タイトルは話題のふとももプロファイル。

またの名を(こちらが正式ですが)VP2を購入しました。

 

1年も他に大して手を出さずに、LRやり続けていた私も相当異常ですね。

他様のブログで、ふとももと書いてある理由がよく分かりました。

あの者以外にも、そういうのがいそうな気が。

 

現在の戦力を個人分析

アリーシャ…良くも悪しくも、通常攻撃は前作のレナス並。

ルーファス…決め技ゲージが上げやすいし、威力も結構な者。

ミトラ…設定だと将軍だったとか。クールダンゼルは凍結効果もあり有難い。

シルフィード…何気にINTが高いが総合的には今一歩。これで30代とは。

クラッド…全て一発系で、強い印象はイマイチ。序盤の仲間だから仕方無い。

ディラン…強い。剣がデカイので判定も大きいのが多い。

レザード…待ってました、と思ったらアレ?ステータスがミトラのオッサンより劣ってる?

セレス…ミスティファントムでガードを崩している感じ。これは使える。

 

レザードは、きっと、そのうち凄い魔法を覚えたり、成長率が優秀と期待したい。

所持者は多いかと思いますが、今は助言しないようにお願いします。

とりあえず、最初は普通にクリア目指します。

早くアリューゼ仲間にならないかな。そうすると、ディランが、おさらばになりそうです。

追記

アリューゼ…今作も、ファイナリティブラスト強ぇー。

レオーネ…全体的にパラが高く隔たっていない。トータルはセレスを上回る。

ウォルター…術士は、レザードで十分。一応オーディナリィシェイプが使える。

 

気付いたのですが、決め技がシルフィードとセレスが被っている。

前作のように全員通常技、決め技が異なっていなくてちょっと残念。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ぉ~ぃ

今日は、少しNXのランカー一回りをしておりました。

ふと、今更ながら…上位のみですが

ジノ…やはりモリと同じフレームだった。アイアンにどう勝ったのか…

アイアン…リニアがもう少し強くセレナでも積めば、さらに鬼だっただろうなぁ。

弱王…どうして、後ろをとったら、向きを変えないのだろう。

セレス卿…積極的に中距離から撃ってきた。葉風呂なら中々の良ランカー。

Dr…購入当初苦戦の一人だったが、あまり動きが良くなかった。

鳥じーさん…同じく苦戦の一人。右に800マシ積めば、割と強敵だったかも。

ライウン…当時は、初期コアにホロウのシングル鳥でまだ可愛かった。

プリン…アリーナ以外は、極めて狭いためフィールドに恵まれなくて可哀そう。

リム…最初は、アオい声だったのが後に親父譲りの声になるとは。

キリシマ…左熱ハンドでCOMがA操作なら、熱殺しが出来たかも。

サバス…見た目のバランスは完璧だと思う。

TATARA…ちゃんと斬ってくる、凄い。

ムニール…内装ミスらなければ強敵だった。

で、最も印象に残ったランカーは、

ゴールディ・ゴードンのAC、レイジングトレントⅢ。

説明…過去2度にわたる機体構成の失敗の原因は脚部にあると判断し、

新たに中量2脚パーツを採用する。

設置型地雷エネルギー狙撃銃などの珍しい武装で敵の意表をつく。

 

おぉ、やはりどうやら私と波長が合っているようです。

いざ対戦。アンテナに、爺ファウスト脚、右にガルム、左に光波ブレ、

そして肩に夜叉という意表を突いている武装。

COMの地雷の撒き方に非常に期待していたので、粘ってみても

地雷を撒いてきません。おやおやっ?と思いながら粘るもまだ撒いてきません。

ガルムも夜叉も切れたようなので撃破し、リプレイ再生…すると、

地雷積んでませんが

代わりにインサイド10ロケを搭載しているのに何故か撃ってきません。

しっかりして下さい○島P。説明と違うではないですか。

 

滅多に戦えないレイジングトレントⅡは、確かとっつきに、カヌーフロート(潜水艦)

という珍機体。初代は、確か中二でどんな武装だったかな。

そう思えばⅣは、内装除けばCOMにしては、それなりに良い機体ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »