2006年10月29日 (日)

移転

携帯からでも、見れるようなブログに移行しました。

 

http://directmine.blog81.fc2.com/

今後は、コチラで書きます。何卒宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

ふむむむ

そういえば、某氏に「ブログを移転してほしい」と言われました。

私のニフティブログでは、携帯で見るとかなり見づらいらしいです。

前々から、思ってはいましたが携帯だと見づらいのですよね。

もっといいブログもあると思いますので移転を考えようと思います。

そもそも、ニフティはメンテナンスやエラーが多すぎる

勿論、私と相互リンクして下さっているサイト様には、ご報告致します。

 

個人的にアクセス解析等機能があれば、有難いけれど果たしてあるかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

出かける対戦頻度が少なくならざるを得ない

昼頃にMisakiさん宅へ。

Nagisaさんが既にいたので、トータル2周以上対戦。

使用機体:マインフィールド、スウェイゾルム、ヤコビアンⅩⅣ(ACガレージ参照)

FCSをモンジュに変え、ロック4リボで挑む。機体的な強さは、

恐らくスウェイゾルムよりマインフィールドの方が格上と思われますが、

負け越し。

やはり、普段使うスウェイゾルムの方が率はいいみたいです。

ただ、熱ハン封じの動きを編み出されておりチャージングは少なかった。

単純に被弾率は高くチャージングする前に撃破もしばしば。

LF71は、4脚でも特に優秀な冷却能力と着地硬直しない点があるので

それが出来るらしいです。

 

Misakiさんは、マインフィールドのみ。

ほとんど負け。特に迎撃丸秘タンク?に堕とされたのが辛い。

 

可奈さんには、色々使用してほしいというので、色々。

特にNO3のアロンダイト。

たった2分で互いに残りAP2000程度という試合も。

 

グランカーには、スウェイゾルムのみ。

飛んだところを、喰らいながら熱ハン連射でインサイド戦術。

 

結論

スウェイゾルムは、速攻型一発屋タイプで

マインフィールドは、5分間戦う粘りの戦い。

という感じ。

 

しかし、色々私の大学関連のこともあり

対戦会に行く頻度が少なくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

勝てない…

それは、ACではなく将棋のCOMです。

今日も、家に帰って評価値付きのハイテク?ソフトがなんとフリーソフトだったので

即ダウンロード。名前はKshogi。最弱からあるのですが、

その最弱と平手で3局やっていたのですが、70手足らずで負けます。

最弱とはいえ、悪手を逃さず指してくるので別に変な手は打ってきません。

小学時代に3年指してこうとは、屈辱的です。

といっても、兄者や親父に勝った試しが無いですが。

結構、COMは受けが(駒が効いていて)あり攻め上がれないことが多く、

私は駒を有効利用していないなぁと思います。

 

とりあえず将棋が出来る方は、Kshogiというのをダウンロードしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

結構前に書くべきこと

最近、大学の部室?で64ソフトとキューブソフトが出来るように仕組んでいて、

ヒマな時に仲間とやります。64ならマリカー、キューブならスマブラといった形で。

 

マリカーの場合、私は皆研究しているのか中の下です。

Y1とY2(分かりづらいので番号つけました)が、抜けている。

4人対戦で、このY1はY2がいない場合(私かF、U、O、Y3、H1)の何れ3名とやる場合

アイテム禁止(甲羅バリアのみ)でやっても勝ててしまうほどの腕。

テクニカルなコースの場合、私がイナズマ+踏み潰しや、蛇行運転で嫌がらせしても

結果は変わらず、天才肌だなぁと思います。

レースゲームは場狂わせ役としてやれば面白いですね。

 

スマブラは、部室導入では1回ですが前々に友人のY1(一時期私の家)宅に

置いていてその時、結構やっていました。

まあ、私の分析だと

Y1…基本的に何でも使えるがアイスクライマーかロイ、マルスを使うと強い。

あれだけ、久方ぶりにも関わらず強い。ピチューでも勝つ。

Y2…この者は、キャラの相性やステージ相性を把握している。

多分この中で一番強い。丸いやつとか丸いやつを使う。

Y3…ヤブ医者傾向が高い。士気低下が一番早い。

何だか、ピカチュウ(ピチュー)の二段復帰が難しいと思っているらしい。

…狐やピーチ。大会優勝者がピーチを使っていることを確か知っていた。

64が強い所為か、水準以上の動きをしてきてY1、Y2に近い存在。マリカーも強い。

狐、ピーチ辺りから見るとAC界では、鯖缶と同じ。

H1…どうも、何使うかハッキリしない。多分マリオ?

士気が低下しなければ、やれると思う。マリカーが結構腕がいいなら、コッチも。

H2,U、M1、M2は未プレイなので不明。

 

この前、Y1,Y2,O、私でストック3でアイテムありでやったら

ホームランバットで飛ばさたりして、あっけない負けもありましたが、

最後に生き残ったこともあり、健闘しました。

これも、対戦会の時に混じってスマブラやったからでしょう。

誰かが、「メタナイト使いてぇー」とか「スネーク使いてぇー」と言っていましたが、

早くも後に出るあれが待ち遠しいのでしょう。私も使いたいですね。

 

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

これも任務だ…許せ…

無双さんと恵雪さんとSE。

最初は、無双さんと

私の機体…スウェイゾルム、マインフィールド、アロンダイト

(最近、この3機ばかりですね)

 

無双さんは、得意の重逆A2。手武器がカルサワだったり神バズだったり

リニアだったり63砂。 

ガゼル?もリボや緑ライフルで。

 

スウェイゾルム…ガレージ、ミリタリ、アングラ、工場で使用。

マイトフィールド…サイバー、マリン、ボーンで使用。

アロンダイト…スペースポートで使用。

 

マイトフィールドは新型機ですが、マリンの戦いで何か見えた…。

 

恵雪さん戦は、カラサワをベースの機体。

スウェイゾルムを除く機体何機かで対戦。

戦術的なところは、結構見せたと思いますが

ちょっと着地硬直が多かったかもしれません。

地雷軌道も脳内FCSで制御しつつあるので、調子が戻ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

おっとっと

今日、有名なやわらか戦車のフラッシュを皆で見ていたところ友人が

「90式戦車先輩の口調、似ているんじゃね?」

と言われました。まあ大概一致で私と近いみたいです。

 

今日は、政治の話を。

選挙がありました。初の選挙権なのでチャリで移動して、

投票してきました。結果、自民が勝利という形でしたけれど。 

 

政党が、一般的に知られているものを個人分析してみたいと思います。

自民メインで

 

自民党…大勢力を誇る与党。安倍総理を軸に活動。

が、この安倍総理何故か華が無い…。前のライオン総理が派手で大胆な政策や

強力な発言をしたからだとは思いますが。

地味、とにかく地味です。彼は、経営に失敗しても再チャレンジできるような政策や

拉致問題について重視しているようです。

そもそも、安倍総理が圧倒的だったのは、ライオン総理の意思が近かったからでは

無いかと思われます。私的には、麻生さんの方が、

何かしでかす可能性が高いので麻生さんの方が良かったなぁ。

自民って、ずっと議席を確保してますが、いい加減変わるべきでしょう。

アメリカを例に挙げると、共和党と民主党が接戦となってます。

今のようなぬるま湯に浸かったような地味ン党だと、

いつ、政権交代されるかという緊張感が無く発展しなそうです。

 

民主党…菅直人氏や小沢一郎氏が率いる政党。

前の岡田氏(実はジャスコの社長(会長かも)?の息子)や前原氏は失敗に終え、

極めてマズイが、菅&小沢パワーでかろうじて応えている感じ。

世間一般、新聞などでは、「民主は何がしたいのか分からない」など挙げられますが、

そんなことは無いと思います。少なくとも、選挙演説を聴いていた私は、

一旦民主に任せるべきでは無いかと思います。

税金問題や雇用問題などを挙げる民主党は、今後の未来を創ってくれるでしょう。

…というのはオーバーですが、彼らが、あれだけ強く言うのならぬるま湯浸かっている

地味ン党より民主党に移った方が変化は起きるでしょう。

 

公明党…神崎直人氏が率いる自民と組む与党。

ハッキリ言って、私の両親この政党嫌いです。私も好きじゃありません。

創価学会など昭和初期に設立した団体みたいでHPを見ると、

まあいいことが書いてあります。

が、合成写真事件等とんでもないこともしてます。

学会とは言いますが、半ば宗教に近いです。

第二のカルト教団とかどこかに書いてありました。

 

共産党…志位和夫氏率いる政党。社会主義らしきことを唱えているのを

よく聞きます。消費税0なのは市民に有難いけれど社会主義で成功した国は、

無いのになぁ…。

 

社民党…福島氏率いる政党。憲法9条をとにかく重視。

しかし、議席を増やせないようで苦戦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

いつ振りか

龍馬将棋というフリーソフトをダウンロードして、将棋を1局指していました。

こう、真剣に将棋を始めたのは何年振りか…。

私は、小学4年~6年の時囲碁・将棋クラブを3年続けていました。

囲碁よりも断然将棋を。碁はすぐ覚えられる五目並べならやりましたが。

かなり、間が空いてはいましたが

基本的なルールは熟知していたので指すことは容易でした。

えー、ちなみに実力ですがハッキリ言って高く無いとです。

将棋をちょこちょこやっている小学生にもなると負ける可能性が高いと思います。

COMには、習いたてというレベルがあったので、それ相手に平手で。

中盤でと金や馬で攻められ非常に危うく詰みになりそうでしたが、

このCOMは詰めが甘く時折変な手を指してきます。

そういうことがあり、徐々に駒を取り130手ぐらいで勝利。

何だかんだで平手待った無しではCOMに初勝利

実家のPCの柿木将棋Ⅲは、レベル1でも強いのですよ

習いたては、ネットサーフィンで見たら8級程度の腕らしいです。

まだまだ、悪い手がたくさんあるので頭使わないとなぁ…。

このCOMに比較的たやすく勝てるようになったらどの程度の腕が計ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしや新型のAC!?

新型と聞くとネクストを思い出します。

久々にSE、シオンさんと。

 

私が今回使用したものは、定位置になっているスウェイゾルム、アロンダイト、

ブロッケン、そして最近組んだマインフィールド。あと右書シャカツラのスティレット。

 

 

アロンダイトは、とにかくいい所無し。前回もいい所が無いと書いたような…。

骨脚故、着地硬直がシビアで玄人好みだなと思いました。

やはり、扱いやすさから言えば、軽2はジャガー2なのでしょう。

 

スウェイゾルムは、相変わらず博打度が高い。

当て続けるか、地雷ひっかけさせねば、チャージングさせることはLRにおいて皆無。

リプレイを見ると、中々当てているように見えても温度が今一歩届いていなかったです。

 

マインフィールドは、変則的でまあまあ。一発逆転用のW熱ハンド格納なので意味はあまり無し。

ブロッケンは、ハングレなのでさらに博打要素が高く、難しい。

スティレットはシャカツラ後、直書と行きたかったですが結局Wリボでゴリ押されました。

 

一番、残念なのは着地硬直しない相手(ディンゴ2で重めの武装など)で、

チャージング後の熱ハメが異常に少なかったこと。

久しぶりに本格的に対戦したからなのが要因でしょう。リハビリしないといけませんね。

チャージング後は地形が激しい骨街などだと、

そう簡単に仕留めることが出来ない感じがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

合わさった感じだなぁ

Sosara 久しぶりに絵を描いてみました。私が、最も好む魔導師っぽい絵。

しかし、服装が魔導師っぽさが今ひとつでどことなく

軽量タイプの剣士も合わさった感じもしないまでも無いですね。

その上、魔導師の風格が無さそうなキャラです。

マント装備してますが、左腕はちゃんとあります。(腕が無くて、マントに見えるやも)

腕を曲げる感じや指も、昔と比べれば進歩しているのかな。

こう、絵を描く前は、手などは俗に言う(言わないですが)

ボンバーマン手だったぐらいですからね。

ただアングルを変えた人物画は難しく私には、まだ遠いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«最長かも